感想

スポンサーリンク

魔法少女育成計画 第6話激レアアイテムをゲットしよう! の感想

ということで、魔法少女育成計画 第6話激レアアイテムをゲットしよう!感想

あぁ、まぁ、なんだ
先週のラストでクラムベリー戦が始まるのはわかっていたんだ
その結果も……


とはいえ、原作ではほぼ暗転死だったラ・ピュセルの最期が描かれていたのはよかった
ほぼリョナ気味だったけど


まぁ、相手が悪すぎたよなー
ある意味、強くてニューゲームな人だし、クラムベリー

そういう相手にニチアサ的な魔法少女の世界観でぶつかるとなー
心折れちゃうよねー

それでも何とかつなぎなおして立ち向かったけど及ばなかったのが悲しい

さて、事故に偽装だけどブレーキ音とかしてたけど原作とは違って普通に運転手がいたんだろうか?
いたとしたらすごく不幸だな、運転手


で、ラ・ピュセルことそうちゃんだけどひかれちゃったし、異世界転生させる薄い本とかでないだろうか?


にしても、つらいなぁ
すこし、視聴継続意欲が減退したぞ、最後まで見るけど


 
そういや、ブルーレイの特典の一つに

 ●特典CD収録内容
 ・オーディオドラマ「女騎士の孤独な戦い」
  ☆原作の「特別編集版」に収録され、最新短編集にもディレクターズカット版が再録された、
   女(?)騎士ラ・ピュセルが主役の大人気短編を待望のオーディオドラマ化。
   [出演]
    佐倉綾音(ラ・ピュセル/岸辺颯太)、東山奈央(スノーホワイト/姫河小雪)、
    内山夕実(トップスピード)、早見沙織(シスターナナ)、
    小林ゆう(ヴェス・ウィンタープリズン)、花守ゆみり(ねむりん)、ほか

 があるけれど、これのためだけに一巻は買おうかねぇ? あと二巻は買うとして


さて、まるで展開的におまけのように消されたマジカロイド44
んー、あんまり印象に残ってない
先週の劣化ドラえもんのほうが記憶に残っておる

まぁ、消えたおかげで来週はゾンビウエスタンとやらがみられるみたいなので楽しみではある

さて、画面でハードゴアアリスの耐久度を見てみたいものである



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』感想4

昨日から公開中の映画『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』を見てきたので感想を

一応、ネタバレ防止のために続きを読むで



続きを読む

魔法少女育成計画 第四話「フレンドを増やそう!」感想

原作とはけっこう細かいところで話の流れが違うなぁ

とはいえ、最初からルーラの中の人の過去話をやってると次に脱落する人がバレバレじゃないですかぁ
原作既読だから別にいいけど

にしても、花見の席取りをさせられながらスマホゲーやってるのは笑える
そして、魔法少女になって本当の自分とか言ってるけど

ラ・ピュセルの評価によると露出度の少ない寸胴体型なんですけどルーラ




しかし、細かいところでいろいろと変わってるな
ラ・ピュセルはあっさりと挑発にのるし、あと魔法がある程度パワーアップしてるな
大きくできるのは持てる範囲だったはずなのに

ま、これから先の見せ場があるかどうかわからないしなぁ、ここで活躍してもらわないと


で、余裕綽々で罠にかけたつもりがクーデターされたルーラさん
これって素直に五等分しても手遅れだったんよなぁ、悲しいなぁ

結局のところ、魔法少女になっても、元からの性格が変わってなかったので自滅
あと、スイムスイムがあんなヤンデレだったとは考えないだろうし
殺しておいて涙するとは

suim


で、原作では出オチだったねむりんがある意味背中を押すとは

トップスピード&リップルとシスターナナ&ヴェス・ウインタープリズンの交渉とかは順番が違ってるな
おそらく決裂して、その次のあのキャラとの戦闘になるだろうからすごく嫌な予感がする

その分、原作ではあんまりなかったラ・ピュセルとスノーホワイトのやり取りが多いのはよい

あと、結構早くハードゴアアリス、出てきたな
とはいえ、まだスノーホワイトとは会わないだろうしなぁ


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

魔法少女育成計画 第二話「マジカルキャンディーを集めよう!」感想

んー、ネタバレが怖いんで原作を早めに読んでおいたのだけれどかなり違ってたなぁ

とりあえず、テレビを見てる範囲でネタバレしないように書いていくつもり。あくまでつもりだ


アバンではいきなり十六人に増えた魔法少女を半分にするとファヴの宣言
まぁ、ここら辺で減らすならそんなに増やすなとかいう文句が出るのは当然だよなぁ

前半
原作とは違って今回リップル周りのことが書かれてるのな
なんていうか、リップルは元のほうが胸が平坦だな

アイキャッチ
なんだろう、一気に二人紹介だと後半は紹介するキャラいなくならんか?

魔法少女たちの活躍
しかし、人助けにおいてスノーホワイトの能力はかなり有効だけどラ・ピュセルの能力ってかなり使い道がなくね?
ま、リップルとかもかなりあれだが


で、今回のメインであるねむりんの活躍(夢での) 
自分はまだ魔法少女育成計画しか読んでないのでこんなに尺をとるとは思わなかった

原作ではクローズドサークルとかのルール説明用に死んだような扱いだったのに
これって、短編でのお話なのかね? 自分はまだ読んでないんだけど

そして、さいごにねむりんが入った夢の中の女の子ってやはりあの子なのかね?
そこら辺も気になるので来週も楽しみにしています 




すでに発売してるけど買ったほうがいいかねぇ?
ネタバレとかかなりありそうなんで躊躇してる
まだ読んでない本のキャラの紹介とかもあるみたいだしなぁ


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

魔法少女育成計画 第一話 「夢と魔法の世界へようこそ」感想

さて今期の気になるアニメを一つ取り上げて感想を書いていこうかと思いまして

少し前は感想を書いていたこともあったけどいろいろとあってね

ということで、魔法少女育成計画の第一話の感想? を書いてく





op前から物騒だな〈まぁ、ここで日常物でない説明になってるだろし〉
最近のアニメにしてはOPがある気がする



あ、白黒なハム太郎声のマスコットがうさんくさい


で、主人公ぽい女子の日常風景が続き

うさんくさいハム太郎のワンクリック詐欺なお誘いで魔法少に

他の魔法少女が15人、数万人に一人だとかなり大きな街だな
なんか、モデルらしい上越市の人口とはかなりの違いがありそうだな

TVアニメ「魔法少女育成計画」の舞台は上越市⁉


そして、ラ・ピュセルの指導

それよりもラ・ピュセルの正体がなぁ

しかし、あの胸のデカさとか露出度とかキャラメイク時に楽しんだろうな

なったときにどこまで確かめたのかね?

そして、コンビを組んで本編は終わりか

そして、cで増えすぎたので半分に減らすと

なんていうか、増えすぎる前に調整しろよ、と思いました


しかし、一話をギャオで見てから積読してた魔法少女育成計画を読んだ後だったので、そこら辺を知らない態で感想を書くのはちと難しかったなぁ


それで、本屋に続巻を探しに行ったんだけど……
このライトノベルがすごい文庫って、ほぼ魔法少女育成計画文庫な感じだな
で、つぎのリスタートだっけ?がなかったので他の本屋か通販で済ますしかないな


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事検索
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ