魔法少女育成計画

スポンサーリンク

魔法少女育成計画 第5話 新キャラ追加しました! 感想

少し遅れたけど魔法少女育成計画 第五話の感想的なもの

地味に順番変わってるんだよな
今回でシスターナナたちの勧誘活動を連続してやるとはな


しかし、何人か
地味に死亡フラグを積み重ねてる

あと、ピーキーエンジェルズ、中身を考えると精神年齢が低いなぁ



あ、今回も短編集の話が入るんだな
マジカロイドの

つっても、シスターナナとヴェス・ウィンタープリズン(長い)ののろけ話だが

しかし、この二人
この前でた魔法少女育成計画 16人の日常からどーやってそこまで行ったんだろう、この二人?

にしても、かなり使い勝手の悪い魔法だな、マジカロイドのは昆虫雌雄鑑定機とか出ても困るよなぁ


だけど、ラ・ピュセルの短編が入るところがもうなさそうなのが悲しいところ


そして、森の音楽家 クラムベリー(だから長いよ、名前!)


で、ウィンタープリズンとクラムベリーの戦闘だけど
ウィンタープリズンの魔法もはずれの部類だよなぁ
壁が作れるだけなんて(本人が強いからいいけど)

わかってるけど妥協案の強そうな人を排除するで死亡フラグが立ってる人がいるんだが


あ、ハードゴアアリスへのレクチャー話まで行ったのか


さて、ラ・ピュセルとスノーホワイトとのバカップル的な会話のあとで、やっぱり来ちゃうよなぁ、クラムベリー

強敵との戦いは求めていても、その世界観が違うからなー、二人は……

南無……


しかし、見ながら書くとあらすじ追いになってしまうのはどうにかならんかなー自分


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


 

魔法少女育成計画 第四話「フレンドを増やそう!」感想

原作とはけっこう細かいところで話の流れが違うなぁ

とはいえ、最初からルーラの中の人の過去話をやってると次に脱落する人がバレバレじゃないですかぁ
原作既読だから別にいいけど

にしても、花見の席取りをさせられながらスマホゲーやってるのは笑える
そして、魔法少女になって本当の自分とか言ってるけど

ラ・ピュセルの評価によると露出度の少ない寸胴体型なんですけどルーラ




しかし、細かいところでいろいろと変わってるな
ラ・ピュセルはあっさりと挑発にのるし、あと魔法がある程度パワーアップしてるな
大きくできるのは持てる範囲だったはずなのに

ま、これから先の見せ場があるかどうかわからないしなぁ、ここで活躍してもらわないと


で、余裕綽々で罠にかけたつもりがクーデターされたルーラさん
これって素直に五等分しても手遅れだったんよなぁ、悲しいなぁ

結局のところ、魔法少女になっても、元からの性格が変わってなかったので自滅
あと、スイムスイムがあんなヤンデレだったとは考えないだろうし
殺しておいて涙するとは

suim


で、原作では出オチだったねむりんがある意味背中を押すとは

トップスピード&リップルとシスターナナ&ヴェス・ウインタープリズンの交渉とかは順番が違ってるな
おそらく決裂して、その次のあのキャラとの戦闘になるだろうからすごく嫌な予感がする

その分、原作ではあんまりなかったラ・ピュセルとスノーホワイトのやり取りが多いのはよい

あと、結構早くハードゴアアリス、出てきたな
とはいえ、まだスノーホワイトとは会わないだろうしなぁ


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

『魔法少女育成計画』第3話「バージョンアップのお知らせ!」の感想

んー、今回は意外とゆっくりと進んだなぁ、お話が

原作一巻だけではなく、適度に短編のネタとかを入れてるようだけど
そっちのほうはまだ読んでないんだよなー



上のでいいのかね?
まだ読んでないからよくわからんなぁ


しかし、ルーラさん
最初のではよくわからなかったけどけっこう世話焼きだな


にしても、ファヴとクラムベリーのチャットログってしらじらしいねー
クラムベリーさん、冷静すぎますし? 


この天使のPV作成も短編ネタみたいだけど
IDが同じだから自作自演がばれて炎上www

いっぱい短編ネタが入ってるのはうれしいけどラ・ピュセルのはないだろうなぁ
入れてるタイミングなさそうだし


さて、次回はルーラ一味の襲撃だけどこの状況だと原作とはちょい違う展開になるんかね?

このペースだと初期の脱落はだいぶゆっくりとして後半から巻きが入りそうだなぁ
あと、ゴ魔乙とのコラボが終わるころに退場するキャラが出そうだなぁ
コラボキャラのうちで……


クロスフェードとついてるけどフェードアウトした順にキャラソンが出るわけじゃないぞ



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ゴシックは魔法乙女 プレイ日記その2 ラ・ピュセル一人目ゲット

さてと、時間があるときに少しずつプレイしてる「ゴシックは魔法乙女」

やり始めたきっかけの『魔法少女育成計画』とのコラボイベント

イベントミッション報酬のラ・ピュセル一人目をゲットしたぞ

image
 
で、少し使ってみたけど弱くね?
いや、もともとシューティングゲームは得意じゃないからな
とりあえず、もうちょい強化してみようか

しかし、五人集めるのは全部で600個集めるのはちょいときついかね?
まぁ、十一月三日まであるから何とかなるかね?


あと、ラブマックスするとなんていうか、アレな感じだね。なんか違和感

本当は男だということは置いといて、ラ・ピュセルが好きなのはスノーホワイトこと姫河小雪だという思い入れがあってそこらへんが原因だと思う


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

魔法少女育成計画 第二話「マジカルキャンディーを集めよう!」感想

んー、ネタバレが怖いんで原作を早めに読んでおいたのだけれどかなり違ってたなぁ

とりあえず、テレビを見てる範囲でネタバレしないように書いていくつもり。あくまでつもりだ


アバンではいきなり十六人に増えた魔法少女を半分にするとファヴの宣言
まぁ、ここら辺で減らすならそんなに増やすなとかいう文句が出るのは当然だよなぁ

前半
原作とは違って今回リップル周りのことが書かれてるのな
なんていうか、リップルは元のほうが胸が平坦だな

アイキャッチ
なんだろう、一気に二人紹介だと後半は紹介するキャラいなくならんか?

魔法少女たちの活躍
しかし、人助けにおいてスノーホワイトの能力はかなり有効だけどラ・ピュセルの能力ってかなり使い道がなくね?
ま、リップルとかもかなりあれだが


で、今回のメインであるねむりんの活躍(夢での) 
自分はまだ魔法少女育成計画しか読んでないのでこんなに尺をとるとは思わなかった

原作ではクローズドサークルとかのルール説明用に死んだような扱いだったのに
これって、短編でのお話なのかね? 自分はまだ読んでないんだけど

そして、さいごにねむりんが入った夢の中の女の子ってやはりあの子なのかね?
そこら辺も気になるので来週も楽しみにしています 




すでに発売してるけど買ったほうがいいかねぇ?
ネタバレとかかなりありそうなんで躊躇してる
まだ読んでない本のキャラの紹介とかもあるみたいだしなぁ


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

記事検索
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ